index
SNOWMAN、19年にわたって羽毛布団に専念してきました。羽毛布団通販なら、umou.co.jpまで。
検索する
羽毛布団セット
羽毛布団 ダウン90%
羽毛布団 ダウン90%
 掛けふとんカバー 綿100%
羽根枕 三層構造
2020年 09月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30    
今日
2020年 10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
■定休日:土日祝日
■営業時間:9時〜18時(12:00〜13:00は昼休み)
■ご注文は24時間お受付しております。また、当日中に対応が行き届かない場合は翌営業日より順次対応させて頂きます。
取り扱い方法
羽毛ふとんの取り扱い方法
---羽毛ふとんを心地良く、末永く使用して頂くために---

一、【日常のお使い方と注意】

  • 側生地の傷みや汚れを防ぐため、シーツやカバーをかけて使いましょう。シーツやカバーはこまめに洗濯してください。
  • どんな小さな穴でも羽毛が飛び出しますので、絶対に針や安全ピンで衿カバーを付けないでください。縫い目などから羽毛が出てくることがありますが、少量の場合は使用上問題ありません。
  • ふとんは、日に干すか、ふとん乾燥機で乾かして使いましょう。暖かさ、かさ高、弾力が増し、使い心地が良くなります。
  • 羽毛は天然素材なので、完全に無臭ではございません。臭いがしたら、ふとんを折りたたんで臭気を押し出し、新しい空気と入れ替えて、3~4時間、日に干してからお使いください。

二、【干し方】

  • 殺菌を行う意味で午前10時から午後3時頃までに、片面2時間くらい、天気のよい乾燥した日に、月1~2回程度干してください。布団側地の傷みや汚れを防ぐため、シーツやカバーを覆って干してください。
  • 普段は、窓を開けて風通しを良くしておくだけで十分乾燥するそうです。
  • ふとん叩き等であまり強く叩かないでください。強く叩くと布団側地や詰め物を傷めるおそれがあります。

三、【収納と保管の仕方】

  • しばらく使わないときは、一度日に干してから、カバーやシーツをはずし、湿気の少ない場所に保管してください。布団収納袋に入れて保管する方がおすすめです。
  • あまり重いものを上から載せないようにしてください。敷き布団と一緒に収納する場合は、羽毛掛け布団は上に収納してください。
  • ダニやカビを防ぐため、使わない間でも、羽毛布団はときどき日に干し、押入れも乾燥させましょう。

四、【洗い方】

  • 部分的に側生地が汚れたら、すぐにつまみ洗いし、十分乾燥してください。
  • やむを得ずクリーニングするときは、ふとん店又はクリーニング業者に相談してください。
  • タンブラー乾燥はお避け下さい。